厳しい公差を備えた新しいインジケーターブザー

2020年6月23日


厳しい公差を備えた新しいインジケーターブザー

CUI Devicesのオーディオグループは本日、±100 Hzの厳しい周波数公差を持つ新しい磁気およびピエゾインジケーターブザーの紹介を発表しました。この狭周波数範囲により、これらのオーディオインジケーターは、温度や電圧に影響されない周波数安定性を提供し、同時に使用するアプリケーションでより一貫したトーンと音を実現できます。これにより、より優れたトーンの一貫性が必要とされる医療、スマートホーム、セキュリティの各種アプリケーションで信頼性の高いソリューションとなっています。

これらの磁気およびピエゾブザーは、10 cmで80、85、または88 dBの音圧レベル(SPL)、2400、2700、または4000 Hzの定格周波数、3、5、または12 Vdcの定格電圧を特長としています。さらにこのモデルは、スルーホールの取り付けスタイルを提供し、直径9.6 mm、深さ5 mmというコンパクトなパッケージに収納されています。これらのオーディオインジケーターは、-30℃から最大で70℃°までの動作温度範囲を持ち、ウェーブはんだ付けに対応しています。

CUI Devicesの新しい磁気およびピエゾインジケーターブザーは、販売代理店を通じて、100個で単価$0.79から販売しています。OEM価格についてはCUI Devicesまでお問い合わせください。

概要
製品名:CMI-9605IC-0380TCMI-9605IC-0580TCMI-1295IC-0385TCMI-1295IC-0585TCMI-1295IC-1285TCPI-1375IC-80T
納期: 6週間
対象ユーザー: トーンの一貫性が必要なオーディオアプリケーション
主な特長: ±100 Hzの厳しい周波数、内蔵駆動回路
コスト: 販売代理店を通して単価$0.79から100個単位で購入可能

発表用画像

ウェブ | 印刷
 
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink