CUI DevicesがTony Harrisを最新の経営陣メンバーとして任命

2020年9月22日


CUI DevicesがTony Harrisを最新の経営陣メンバーとして任命

前代未聞の製品技術を続ける電子コンポーネント製造会社である、CUI Devicesは本日、Tony Harrisを最新の経営陣のメンバーとして任命したことを発表しました。この任命により、コラボレーション設計体験によるOEM、業界最高のサービス、業界トップクラスの製品ポートフォリオを提供するCUI Devicesの継続的なコミットメントをさらに強化していきます。

リーダー、CEOコーチ、シニアエグゼクティブメンター、著者として高い評価を受けているTonyは、様々な業界で評価されている大手ブランドでの業務から培った、グローバルB2Bマーケティング、eコマース、コーポレートコミュニケーションの豊富な経験を生かしてくれるでしょう。Digi-Key Electronics時代には最高マーケティング責任者を務めたTony Harrisは、素晴らしいエンジニアリングリソースを駆使してDigi-Keyのマーケティングとオンラインビジネスに変革をもたらし、2006年から2015年の勤務期間中会社の成長に貢献してきました。それ以来、THINC B2Bの創立者兼CEOとして、Tonyは世界中のエグゼクティブチームと協力し、デジタルエコノミーにおける測定可能かつ持続的な長期的成長を達成しました。

「CUI DevicesはCUI Inc.からスピンオフをして以来、このユニークかつエキサイティングな成長を続けてきています。私はそんな同社に参画でき、とても嬉しく思います」と、Tony Harrisは述べています。「Digi-Key時代からの経営チームとの強いつながりを築き上げてきたことで、私は当社の顧客重視のミッションに強い信念を抱いており、長年にわたって彼らのブランドを推進する第一人者であり続けています。今後もCUI Devicesのグローバルな成長に向けて、より深く関わることを楽しみにしています。」

CUI DevicesのCEOであるMatt McKenzieは、「CUI DevicesファミリーとしてTonyを迎えられることを非常に楽しみにしています」と述べています。「私だけでなく多くの人材がTonyと長期にわたる素晴らしい関係を築いており、私たちは皆、彼が当社にもたらしてくれるであろうビジネス見識や業界経験に期待しています。当社がビジネスを拡大し、世界中のお客様にポジティブな顧客体験を育成するにあたり、TonyはCUI Devicesにとって非常に貴重な人材となります。」とMcKenzieは締めくくりました。


発表用画像

ウェブ | 印刷
 
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink