AMT Viewpoint™

グラフィカル・ユーザ・インターフェース

設定をサポートするツールの提供

AMT Viewpointは、AMTモジュラー・エンコーダーの革新的な設計によって、これまでにないレベルの可視性と制御性を備えたグラフィカル・ユーザ・インターフェース(GUI)です。簡素なソフトウェア・インターフェースを通じて、ユーザは、さまざまなパラメータを設定および制御できるため、開発時間が短縮し、アセンブリ・プロセスの単調なステップがほぼ排除されます。また、エンジニアは、このソフトウェアによって、設計時や現場でさまざまな診断データを利用して迅速な分析ができます。AMT ViewpointはWindows 7™ 以降で動作します。

現在のバージョン:2.2.0.2

構成

  • 分解能
  • ゼロ位置
  • コミュテーション信号の回転方向
  • 信号(AMT31/33シリーズのみ)
  • 極数(AMT31/33 シリーズのみ)

監視

  • 分解能/極数/方向設定
  • 出力波形
  • エンコーダーのファームウェアと日付コード
  • コミュテーション論理値(AMT31/33 シリーズのみ)
  • エンコーダー診断