CUI、テクトロール社の買収を発表

3/2/2015


CUI、テクトロール社の買収を発表

CUI Incおよびその親会社CUI Global, Inc. は、標準及びカスタムの電源ソリューション設計及び製造を行うカナダの株式非公開機器メーカである、テクトロール社(Tectrol, Inc.)の特定資産の取得に正式合意したと発表しました。

テクトロール社は、カナダのトロントを拠点とする同族経営企業で、1968年に設立されました。同社は40年以上にわたり、小規模から大規模までの各種用途に対応可能な独自の設計能力により、最も柔軟な電源製品プロバイダの1社として常に高い評価を受けてきました。同社の顧客には、世界で最も代表的な電子機器、ネットワーク、医療、テクノロジー企業が含まれています。

CUIはデジタル電源市場の大手メーカですが、今回の買収によってAlready a leader in the digital power space, the Tectrol line will add a standard portfolio of high-density, high-efficiency ac & dc power supplies ranging from 200 W to 3000 W along with modified-standard and custom capabilities.The acquisition will also significantly boost CUI's power design and manufacturing resources with the addition of Tectrol's advanced 74,000 sq. ft. 。

CUIの社長であるMatt McKenzieは、このようにコメントしています。「弊社は、ACフロントエンドからDCポイントオブロードまで、先進の電源ソリューションを顧客に提供することを目指しており、今回の買収はその目標に向けた新しい段階と考えています。弊社はテクトロール社との協働に大きな期待を寄せており、この統合によって弊社の電源グループの能力がただちに拡大されると考えています。

テクトロール社の製品ラインは、CUIのNovum® Advanced Power製品を補完するもので、お互いの主な顧客層は共通です。CUIは既にボードレベルのNovum製品ラインを開発済みで、テクトロール社の堅牢な電源製品ラインを使用してボードレベルのモジュールに電力を供給し、完全な電源システムを提供できるようになります。   

また、この買収により、弊社が既に顧客ベースに対して行っている価値提案がさらに推進されるほか、多くのOEMが自社のサプライヤベースの統合を求めている状況で、弊社がOEM各社に電源システム向けに最も包括的なソリューションを提供できることを確信しています。

詳細はtectrol@cui.comへお問い合わせください。


発表用画像
ウェブ | 印刷




 
Powered By OneLink